東京の賃貸・不動産情報はアブレイズ・コーポレーション

2023/02/11

お部屋探しのポイント



◆お部屋探しを始めたら

 新生活に向け、お部屋探しを始められた方や、これから始める方、始めようか悩んでいらっしゃる方、色々といらっしゃるかと思います。

 進学や就職、転職や転勤、同棲や結婚、実家からの独立など新生活に向けてお部屋探しをする方、現在のお部屋が更新時期を迎える、在宅勤務で部屋が手狭など様々な理由でお部屋探しを始めることとなるかと思いますが、お部屋探しをするのにあたって、効率的に進めるためのポイントがいくつかあります。

 本日は、そんなお部屋探しのポイントについてお話ししていこうと思います。


◆お部屋探しの条件をまとめる

まず、お部屋探しを始めるのにあたって、しっかりと考えた方が良いことに、自分がどのようなお部屋に引っ越したいのかをしっかりとまとめることです。

具体的には以下のような条件を決めていきます。


・賃料

・間取り・広さ

・エリア

・駅からの徒歩分数

・築年数

・階数(2階以上など)

・必要とする設備(バストイレ別、独立洗面台必須など)

・条件(礼金なし・仲介手数料無料など)

・その他(ペット飼育希望・楽器演奏希望など)


さらには上記の条件の中から自分が何を優先するのかについて優先順位をつけておくと良いでしょう。

お部屋探しの条件がしっかりと決まっていないと、あれもこれもとなってしまい逆に混乱してしまい自分の探しているお部屋を見失いがちになってしまいます。


◆実際に調べてみる

お探しのお部屋の条件が決まったら、まずは自分の探している条件でインターネットで検索してみましょう。

どの程度の物件の検索されますか?

ここで、莫大な数の検索結果が表示されるのであれば、もう一度上記の条件を絞ってみるのも一策です。

逆に検索結果が数件しか検索結果が表示されないとなれば、お部屋探しの条件を少し広げてみた方が良いかもしれません。

これは不動産に限った話ではなく、衣料品などにも言えることですが、情報(商品)が多すぎると「アレも良いしこれも良い」となってなかなか決めることができなくなりますし、情報が少なすぎると、実際に問い合わせをしたときに申し込みが入っているなどして空いていない、または退去前などで自身の希望の入居時期に入居できないと言った場合に行き詰まるからです。


◆お部屋探しをはじめるタイミング

急な転勤など、急遽お部屋探しをしなければならなくなった場合を除いて、お部屋探しをする際は、自分が引越ししたい、または引越ししなければならない日に対して十分な余裕を持ってお部屋探しを始めると良いでしょう。

具体的には1ヶ月前〜2ヶ月前ぐらいが最適でしょうか。

これも、引越しまでの期間が短すぎると、既に原状回復やクリーニングが済んでいる即入居可能な物件に限られたり、審査や契約書の発行までの対応が早い物件に限られたりと、物件が限定されてきます。

また、逆に引越しまで早すぎるのも問題です。

現空の賃貸物件は原則としては申し込みから賃料の発生まで2週間程度となりますので、せっかく内見して気に入ったとしても、自分の希望の引越し時期よりもだいぶ早くに賃料が発生してしまうことになります。

それでも良いと言う方なら良いのですが、難しい場合は、退去前の物件などに限られるため、やはり物件数は限定されてしまいます。

お部屋探しの時期に関しては、以前に詳しく書いておりますので、以下のリンクよりご参照ください。


部屋探しはいつから始めるのがベスト?


◆ちょっとした決断力はあった方が良い

より理想のお部屋探しを実現するためには、ちょっとした決断力があった方がうまくいくことがあります。

内見をして、なかなか気に入った物件が見つかったという際は早めにお申し込みをしてしまった方がよいことが多いです。

申込みをするかどうかを1日考えてから決断すると言った場合によくあるのが、その間に他の人から申し込みが入ってしまい、結果として、決断したにも関わらず、2番手になってしまった・・・という例です。

これは特に繁忙期である1月~3月の間などは同様にお部屋探しをしている人がたくさんいます。

要はライバルがたくさんいるということです。

まさに、賃貸物件は「生モノ」です。

どのタイミングで物件に申し込みが入るかどうかは、正直、不動産業の私たちもわかりません。

じっくりと持ち帰って考えることも大切ですが、その物件を取られてしまうリスクと相対的に考えるようにしましょう。

考え方のコツとして、持ち帰って考えている間にその物件を取られてしまったと仮定した場合に、悔しさや悲しさを感じるかどうか。

もし、感じるのであれば、申し込みをしてしまった方がよいでしょう。

繁忙期のお部屋探しについては以前に詳しく書いておりますので、以下のリンクよりご参照ください。


繁忙期のお部屋探しを成功に導くには


◆まとめ

本日はお部屋探しをする際のポイントについてお話ししました。

まずは、お部屋探しをするうえで自分が何を重要視するのか・・・について考えて、自分が探すお部屋の条件をしっかりとまとめることがとても重要です。

そして、そのバランスも重要で、自分の探している条件でインターネット上で検索したときに、物件数が多すぎても少なすぎてもお部屋探しが難航しかねないので、多ければ条件を絞り、少なければ条件を少しずつ広げるとよいでしょう。

もし、初めての東京でエリアなどがわからないなどありましたら、お気軽にアブレイズコーポレーション東京駅本店のスタッフまでお気軽にご相談下さい!

なお、アブレイズコーポレーション東京駅本店では、他にもお部屋探しに関する記事をアップしておりますので、以下のリンクよりご参照くださいませ。


急な引越しが決まったら


内見でチェックするべきこと


家賃を抑えるなら徒歩分数を広げてみよう!


物件がなかなか見つからない場合は乗りかえも考慮してみよう!


お部屋探しをするなら平日と休日どっちが良い?


◆お部屋探しはアブレイズ!

賃貸物件の解約をご検討中の皆様、これからお部屋探しをするなら、初期費用の削減とサービスの向上を目指して営業しているアブレイズコーポレーションまでお問い合わせください。LINEでのご対応も可能です!


初期費用が安い

賃貸物件の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月程度かかると言われています。

けっこう高いですよね。

しかし、アブレイズコーポレーションであれば、どの物件も仲介手数料無料〜仲介手数料半額でご紹介が可能!

皆様のお部屋探しを初期費用の観点からもサポートいたします。

「もっと初期費用を抑えたい・・・」という方も、礼金0や、フリーレント付きの物件などもご提案が可能ですので、ぜひますばご相談ください!


きめ細やかなサービス

お部屋探しするけど、不動産会社ってちょっと怖い・・・

そんな方もご安心ください!

アブレイズコーポレーションであれば「まずは相談だけでも・・・」といったお問い合わせも大歓迎です。

新生活の中心となるお家に関することですので、わからないことなどがあれば何でも聞いてください!

丁寧にご対応させていただき、皆様の不安をひとつひとつクリアにします!

東京でのお部屋探しならアブレイズコーポレーションです!


東京で賃貸物件をお探しの方は、仲介手数料半額・仲介手数料無料で初期費用が安いアブレイズコーポレーションまでお問い合わせください!



お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

お友だち追加もこちらです!

友だち追加

この記事をシェアする

この記事を書いたライター

東京の賃貸・不動産情報はアブレイズ・コーポレーション

アブレイズ編集部

アブレイズ・コーポレーション編集メンバーが不定期で更新します。不動産界隈の最新ニュース・物件更新情報・アブレイズ・コーポレーションからのお知らせやお部屋探しに役立つ情報をわかりやすく紹介します!

CONTACT

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問はここからどうぞ

LINEでお問い合わせ

LINEでお問い合わせ

住宅情報サイト掲載分・相見積りOK!
初期費用無料お見積りはこちら

TOP