アブレイズコーポレーション

賃貸を選択するメリット



◆賃貸物件に選択することのメリット

不動産を購入し所有することに比べ、資産価値として残ることのない賃貸物件を選択することのメリットは少ないように思われます。確かに不動産を購入したならば、その価格は減少することもあるにしろ、資産としては残ります。

しかしながら、不動産を購入すると、その物件からは動くことが難しくなるということが、デメリットになってしまう場合があります。


◆フレキシブルに移転が可能

賃貸物件を選択することの一番のメリットはやはり、気軽に引っ越すことが出来るというのがいちばんのメリットとなります。進学、就職、転勤、同棲、結婚、出産などなどを理由としたお引越しはもちろん、最近はライフスタイルも多様化していますが、ご自身のライフスタイルに合わせたお部屋に住むことが可能ですし、お部屋の間取りも1R~3LDK以上まで様々な広さのお部屋を選択可能です。また、都心や郊外など様々なエリアを選択できることも魅力かと思います。

確かに引越しは面倒かもしれませんし、費用はかかりますが、自己所有の物件であれば売却や賃貸に出すなど手続きに時間と手間がかかるのも事実です。


◆住宅ローンや物件価格に縛られることがない

不動産を現金一括で購入することはなかなか難しいものです。

特に東京都内や首都圏近郊はかなり高額となるため、多くの方は住宅ローンを組み、月々返済していく形となります。その期間ですが、定年退職後もスケジュールされているような場合もあります。収入があるうちは問題無いですが、万が一、収入がなくなった場合も、賃貸であれば、そのリスクは軽減されます。

また、不動産価格は上がったり下がったりします。当然、建物は古くなればその価値も低くなっていくもの。そのような不動産価格も賃貸であれば気にする必要はありません。


なお、2022年1月現在、住宅ローン減税が適用されます。

住宅ローン減税については以前に記事にしましたので、以下リンクよりご参照ください!


住宅ローン減税について~令和4年12月末まで!


◆トラブルがあってもすぐに引越しが可能

賃貸でも分譲でも近隣トラブルが発生する場合があります。

音の問題、ゴミの問題、ペットなどなど・・・

想像はしたくないですが、近隣トラブルはなかなかなくならないのが現状です。

私は以前、分譲マンションの管理会社に勤めていましたが、近隣トラブルの対応というのは常にどこの物件でも抱えていました。

万が一、近隣トラブルが発生した場合も賃貸であれば早々に転居することでトラブルから解放されることが可能です。


なお、物件でのトラブルについても以前に記事にしておりますので、興味がある方は以下のリンクよりご参照ください!


賃貸物件でトラブルが起きたらどうすればいい??


◆もちろんデメリットもあります

賃貸物件を選択することのデメリットももちろんあります。

当たり前ですが、自分の資産ではないため、ずっと家賃を払い続けなければなりません。

また、老後なども家賃を支払わなければならないことを考えると不安になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

(最近では高齢者向けの賃貸物件も増えてきていますが、それはまた別の機会で・・・)


◆まとめ

賃貸と購入、それぞれでメリットとデメリットがあります。

フレキシブルに動ける賃貸、資産として手元に残る購入。

最終的に購入を目指して、まずは賃貸で・・・というのがいちばん現実的かもしれませんが、ライフスタイルの変化など時代は常に変わってきていますので、ご自身のライフスタイルに合った選択をすることが必要ですね。

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店でも、賃貸・売買を含めて様々なご提案が可能です。売買経験のあるスタッフや賃貸管理を経験したことのあるスタッフ、分譲マンションの管理に携わったことのあるスタッフなど専門知識を持ったスタッフが在籍しておりますので、お気軽にご相談下さい。


東京で賃貸不動産をお探しなら、仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店までお気軽にお問い合わせください!



お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加

CONTACT

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問はここからどうぞ

法人契約・社宅等のご相談は
こちらからお問い合わせ下さい

INQUIRY

初期費用「最安値」宣言! お問い合わせはこちら

TOP